学会及び社会における活動等

所属学会歴

(29学会)

日本生化学会(昭和48年~平成14年)、日本衛生学会(昭和53年~平成26年)、日本公衆衛生学会(昭和53年~平成10年)、日本産業衛生学会(昭和53年~平成10年)、日本食品衛生学会(昭和60年~平成3年)、日本栄養・食糧学会(昭和52年~平成14年)、日本栄養改善学会(平成5年~平成24年)、日本人類遺伝学会(昭和60年~平成3年)、日本微量元素学会(平成6年~平成26年)、日本ナノ学会(平成14年~平成20年)、日本マグネシウム学会(平成9年~平成20年)、運動生化学研究会(昭和63年~平成14年)、日本ヒ素研究会(平成9年~平成20年)、国際環境研究協会(平成8年~平成14年)、ALAD研究会(昭和61年~平成2年)、ポルフィリン研究会(平成2年~平成24年)、日本内科学会(昭和53年~昭和60年)、日本肝臓学会(昭和63年~平成26年)、日本血液学会(昭和55年~平成14年)、日本皮膚科学会(昭和54年~平成18年)、日本消化器病学会(昭和63年~平成4年)、日本癌学会(昭和59年~平成3年)、日本臨床救急医学会(平成10年~平成15年)、日本臨床病理学会(昭和58年~平成14年)、日本臨床化学会(昭和60年~平成14年)、日本臨床代謝学会(昭和60年~平成14年)、日本小児保健協会(平成19年~平成26年)、国際血液学会(昭和58年~平成25年)、ポルフィリン-ALA学会(平成24年~現在)