月別アーカイブ: 2016年6月

あん摩マッサージ指圧師・はり師・きゅう師国家試験合格のための生理学問題集

 平成27年度の第24回国家試験の合格率はあん摩マッサージ指圧師84.3%、はり師73.4%、きゅう師75%であった。不合格の原因として生理学の修学が不十分であることが挙げられる。生理学をマスターすれば国家試験を制すると言われるように、生理学が理解できれば解剖学、病理学、臨床総論・各論、衛生学・公衆衛生学など、他の国家試験科目の理解も早く、また、診断・治療技術の修得も高まる。

 あん摩マッサ-ジ指圧師、鍼灸師の国家試験問題は公益社団法人東洋療法学校協会が編集した教科書(医歯薬出版)から出題され、さらに出題基準も公開されている。
そこで、生理学の出題基準並びにその動向に基づき平成28年度版の国家試験対策問題集を作成した(非売品)。本書はPart1~Part3から成る。
 Part1は基礎編(基礎力、総合力を養う)として、基礎確認問題集を国家試験出題基準に関わる「学習のポイント」を示し、これにしたがって基礎的な問題を作成、項目ごとにまとめた。
 Part2は実践編(実践力を養う)として、平成4年の第1回から平成27年度の第24回までのすべての生理学試験問題を集約し、これを学修しやすいように独自にまとめた。(非掲載)
 Part3は合格編(応用力、合格力を養う)として、傾向と対策問題を作成した。(非掲載)
 ここではPart1を以下に掲載した(PDF)ので、十分に活用して欲しい。解答は独学にて、自らの力で解答してほしい。Part2,3については非掲載とした。(近藤雅雄:平成28年6月1日掲載)

生理確認(3版part1)160401