月別アーカイブ: 2003年9月

ヘム生合成関連物質及びその測定意義

ヘム生合成関連物質の測定は先天性ポルフィリン症の確定診断や鉛作業者の職業病検診に不可欠です。そこで、医療現場からの要望のとくに高い物質について、民間諸検査機関が行っているポルフィリン代謝関連物質の測定項目を中心に、その概要、基準値、異常値を呈する疾患、臨床的意義、検査のすすめ方などについて、さらにポルフィリン関連物質測定に関する諸情報をまとめました。(近藤雅雄:Porphyrins 2003:12(2),73-88掲載論文)続きは下記pdf・・・・

ヘム生合成関連物質およびその測定意義